2012年7月9日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:15:23 Jul 09 2012

中国の大運河の世界遺産登録範囲を確定

 写真は浙江省杭州市で近く世界遺産に申請される7カ所のうちの一つ「拱墅運河歴史街区」。唐、宋の時代には鄙びた市だったが、清の時代には運河の埠頭に発展した。中国の大運河が2014年、世界文化遺産の審査を申請する。同申請の第一期範囲が先ごろ確定した。中国でこれまでに関連部門や関連地域が最も多い世界遺産申請項目である大運河は、中国の8省、35都市、65カ所の景観と河川区間43カ所が対象となる。そのうち浙江省で第1期の申請対象となる河川区間は300キロあまりだ。「中国新聞網」が伝えた。(編集YH)

 「人民網日本語版」2012年7月9日   

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古