2012年9月4日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:14:30 Sep 04 2012

大蛇やトカゲと仲良しの2歳の男の子

蛇と親しげに遊ぶオーストラリアの2歳のチャーリー君。

 今年満2歳になるオーストラリアの男の子、チャーリー・パーカー君は小さい頃から動物園の飼育員である父親と公園を訪れ、徐々に動物との付き合い方を学んできた。

 チャーリー君の父親は息子について、動物と接する時に全く怖がらないと自慢げに語る。チャーリー君は大蛇と遊ぶだけでなく、動物の飼育についても知識を持ち、世界で最も小さな「動物飼育員」と言えるだろう。大人が特に小さいころから動物に触れさせようとしたわけではなく「息子がこんなに蛇やトカゲを好きなのは、生まれつきだ」という。「中国新聞網」が伝えた。(編集YH)

[1] [2] [3]

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古