2012年9月26日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:17:13 Sep 26 2012

北京王府井書店 日本の書籍を通常通り販売

25日、北京王府井書店で日本のマンガを見るレインコート姿の男性。

 一部の日本メディアやインターネットで先ごろ「日本人作家の書籍が発売禁止」という報道がされ、北京の書店の一部で売り場にあった日本関連の書籍を撤去したと伝えられた。しかし北京王府井の新華書店では品切れの商品を除き、日本人作家の書籍は通常通り販売され、「撤去」されていない。「中国新聞網」が伝えた。(編集YH)


[1] [2] [3]



日本資本と見られる企業が次々と「血統」を証明

台湾で「保釣デモ」 大陸部との連携訴え

国慶節に「仙人境」を訪ねる

可愛らしい子供の笑顔

中国の「日本関連の抗議デモ」の感動的な瞬間

中国で釣魚島の地図を発売 市民が次々と購入

世界の極端な天気

海洋公園のハロウィーンパーティー

姿を一新した中国の空母

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古