2012年10月8日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:14:59 Oct 08 2012

統計 中国国内の5A級風景区の入場券料金は合計1万9085元

 国家観光局の発表によると、中国国内の5A級風景区のうち、9月6日時点で無料あるいは一部無料のものは9カ所、入場券料金が100元以上のものは94カ所、200元以上のものが26カ所あることが明らかになった。

 全ての5A級風景区を訪れたら入場券料金はいくらになるのだろう。統計によると、シーズン(又は連休期間)の入場券料金に基づいて計算すると、1人あたり1万9085元必要となる(一部の料金には付属の観光用車などの費用も含まれる)。また「園内の園」の入場料金は1064元、ロープウェイや観光用車輌、遊覧船などの交通手段の料金が合計2387元で、合わせて3451元。総計では2万2536元となる。

 今年の中秋節と国慶節の連休前、国家発展改革委員会は5A級風景区14カ所の入場料金の値下げまたは割引を発表したが、計算するとこうした措置により節約される料金はわずか300元となっている。

 外国の有名な観光地に比べて、中国の風景区の入場料金の高さは際立っている。米国のイエローストーン国立公園では成人の徒歩での入場料はわずか12ドル(75.6元)、コロラド渓谷では徒歩或いは車での入場料金は人民元にして63元だ。しかもこれらのチケットは一般に7日間有効で、園内の公共バスなどの費用も含まれている。これに対して中国の黄山風景区では入場券のみで230元、張家界天門山では258元に達している。

[1] [2]



美人の宿舎での開脚姿が話題に

困難な世界、感動的なエピソード

より目の猫の写真が人気

日本資本と見られる企業が次々と「血統」を証明

台湾で「保釣デモ」 大陸部との連携訴え

国慶節に「仙人境」を訪ねる

可愛らしい子供の笑顔

中国の「日本関連の抗議デモ」の感動的な瞬間

中国で釣魚島の地図を発売 市民が次々と購入

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
関連記事
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古