2011年5月19日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:16:24 May 19 2011

中国が独自開発した太陽光電池の無人機が北京科学博覧会に

 中国が独自開発した初めての太陽光電池の無人機が18日、北京の中国国際展覧センターで開催された「第14回中国北京国際科学技術産業博覧会」に登場した。この小型の太陽エネルギー利用の無人機は結晶シリコン電池の発電総量が220W、最高時速は120キロ、最大活動半径は160キロ、滞空時間は3時間で、デジタル画像分光器などの設備を搭載することができる。同機は中国英利緑色エネルギー公司が独自開発した。(編集YH)

 「人民網日本語版」2011年5月19日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古