2012年1月5日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:15:35 Jan 05 2012

北京市民のパイロット体験

 元旦の連休に北京・望京にある飛行体験館では、飛行機操縦のシミュレーションを体験する市民の姿が見られた。

 同館は中国初の一般公開されているボーイング737-800型機シミュレーション体験センターで、2011年11月から試営業を開始。飛行機愛好家向けに操縦シミュレーション体験を提供するプラットフォームだ。シミュレーション体験に訪れる市民の三分の一は飛行機愛好家で、その他には退役した操縦士や珍しいもの好きの若者が中心だ。同館ではまた現役の操縦士が教官をつとめる様々なレベルの飛行クラスも開設しており、愛好家のニーズに応えている。(編集YH)

 「人民網日本語版」2012年1月5日

関連記事
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古