2012年6月19日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:15:33 Jun 19 2012

神舟9号の発射後に不思議な発光体と遭遇

 神舟9号の打上げの映像をよく見ると、不思議なことに気がつく。打上げから約4分11秒後、フェアリングの分離後、赤外線映像の画面に突然2つの発光体が登場するのだ。発光体の飛行スピードは非常に速く、まっすぐ神舟9号の方に向かい、傍を掠めて通り過ぎている。  

 この発光体は一体何だろう。UFOなのか、宇宙ごみなのか、星や鳥、レンズの反射、それとも飛行機だろうか。様々な推測がマイクロブログで行われている。

 同映像は天文専門家の注目も集めている。紫金山天文台の王思潮研究員によると、多くの技術パラメーターや撮影した赤外線設備の設置場所がはっきり公開されておらず、この短い映像しかないことから、この不思議な発光体が何なのかは確定できないという。

 王研究員は、現段階ではUFOとしてとらえているという。「人民網」が伝えた。(編集YH)

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古