2011年9月26日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:16:14 Sep 26 2011

湖南省新化県 秋の「棚田の王国」の風景

 湖南省新化県では24日、第1回紫鵲界国際稲文化祭・棚田野外生活祭が行なわれた。開催地の紫鵲界棚田は新化県南西の水車鎮に位置する国家重点風景名勝区、国家自然・文化遺産、国家水利風景名勝区だ。紫鵲界の棚田は秦、漢の時代に起源を持ち、宋、明の時代にかけて形成、発展してきた。紫鵲界は棚田、小屋、水系、民俗、森林という5つの景観の要素を具える。棚田の総面積は26万ムー(1ムーは約6.67アール)以上、そのうち中心的な地区の面積は2万ムー以上あり、「棚田の王国」という美称で呼ばれている。写真は紫鵲界の棚田の秋景色。(編集YH)

 「人民網日本語版」2011年9月26日

関連記事
  評 論      プレスリリース配信
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古