2012年9月3日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:12:14 Sep 03 2012

無錫東林書院で「開筆礼」

小学生の額に紅を差す、漢服を着た教師。

 北宋と元の年代に創設された東林書院では2日、大型公益活動「東林書院開筆礼」が行われ、漢服を纏った小学生30人以上が儒学生の礼服と帽子を身につけ、経典を読むなどのプロセスを踏み、新学期の学習生活の幕開けを告げた。「開筆礼」は学習を開始する児童に対する中華の伝統的な教育啓蒙活動の一つで、人生の「四大礼」の一つと呼ばれ、重要な意義を持つ。「中国新聞網」が伝えた。(編集YH) 

[1] [2]

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古