2012年2月7日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:14:54 Feb 07 2012

朝鮮が初めて欧州でレストランをオープン

 朝鮮が初めて欧州でオープンするレストランが1月28日、オランダの首都・アムステルダムで試営業を始めた。レストランの店長によると、西洋人向けに朝鮮理解のプラットフォームを提供するためのものだという。韓国メディアが5日に伝えた。

 オランダの企業家2人が朝鮮側と協力して開いたこのレストランは「アムステルダム・平壌海棠花レストラン」という名前だ。朝鮮はアジアで数十店のレストランを経営しているが、欧州で開くのは初めてだ。

 同レストランの従業員9人は、店長の韓明姫さんとコック4人を含め、いずれも朝鮮人だ。朝鮮の民族衣装を着た若い女性ウェイトレスは本業の他にも、朝鮮の歌を披露してくれる。現在のメニューは9種類の料理からなるコースのみで、価格は1人あたり79ユーロ。店長によると、2月17日の正式オープン後は徐々に、冷麺や餃子を含むより多くのお手ごろな価格の料理を増やしてゆくという。(編集YH)

 「人民網日本語版」2012年2月7日

関連記事
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古