2012年9月29日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:10:57 Sep 29 2012

千の灯籠、月夜を彩る 長崎の中華街、中秋節を祝う

臨時に設けられた祭壇に線香を供える人たち

 長崎市の長崎新地中華街で27日、日本のお月見にあたる「中秋節」を祝うイベントが始まった。満月に見立てた約1千個の黄色い灯籠(とうろう)が夜を彩り、中国獅子舞や龍(じゃ)踊りなどが披露された。10月1日まで。

 今年で8回目。尖閣諸島をめぐって日中関係が悪化し、横浜中華街ではトラブルを警戒して来月の「国慶節」のパレードが中止になったが、長崎では例年通りの開催となった。

 チャイナドレスを着て参加した市内の女性(64)は、「同級生にたくさん中国人がいる。国の考え方は相いれなくても、盛り上げるのが当たり前です」。イベント実行委員長の劉済昌さん(63)は「長崎には昔から中国と親しい土壌があり、トラブルはないと思う。政治的なものを抜きにお祭りを楽しむことで相互理解ができたら」と話した。


 asahi.com 2012年9月29日

 Copyright 2012 Asahi Shimbun 記事の無断転用を禁じます

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古