2011年11月14日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:16:14 Nov 14 2011

実写版の成長後の「ドラえもん」


 アニメ「ドラえもん」は我々の世代と共に成長してきた。日本では最近、実写版ののび太やジャイアン、静ちゃんが登場するCMが話題を呼んでいる。アニメの人物が実際の人間になると、どんな感じなのだろう。「30歳ののび太」と名づけられたこのCMの前半部分はアニメで、後半は妻夫木聡が出演する実写版となっている。

 原作と同じく、CMでは「ドラえもん」の中で子供たちが遊んでいた空き地が舞台だ。大人になったのび太を妻夫木聡が、いじめっ子だったジャイアンは小川直也(プロの格闘家)が演じている。ジャイアンは相変わらずの音痴な歌声で、のび太は成長した後もいじめられっ子の性格は変わっていない。(編集YH)

 「人民網日本語版」2011年11月14日

関連記事
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古