2010年9月19日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:16:23 Sep 19 2010

「九・一八」の罪状の資料が79年後に登場


 ピンク色の糸で「TRUTH」(真実)と刺繍された青い布の袋の中には、日本軍が起こした「九・一八」(満州事変)事件の罪状の証拠となる資料が入っている。

 これは1931年に銀行家・コン天民など9人が命の危険を冒して集め、整理し、中国を訪れた「国連調査団」に秘密で手渡したものだ。後にこれら資料は国連の訪中調査団が発表した「九・一八」(満州事変)の報告書と共に、スイス・ジュネーブの国連図書館に保管されていた。

 この図書館で複写された資料が17日、「九・一八」歴史博物館に寄贈された。(編集YH)

 「人民網日本語版」2010年9月19日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古