2011年6月8日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:11:19 Jun 08 2011

可塑剤問題が台湾の産業に打撃


 台湾地区では消費者保護委員会と安全部門の単独の行動のみで、今回の食品の複合的な災難に対応している。なぜ2003年のSARSの時のように台湾地区全体の安全体制を発動しないのだろう。民代は当局が専門家委員会を組織し、高層レベルで行政命令により法律改正のスピードを速めるよう提案している。統計によると、5月27日までの台湾地区の対外貿易の損失は3億4800万ニュー台湾ドルにのぼり、年全体の損失は150億ニュー台湾ドルという巨額の数字に達すると見られており、台湾地区の各業界が懸念している。(編集YH)

 「人民網日本語版」2011年6月7日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古