2011年6月16日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:17:07 Jun 16 2011

プラスチックの袋は60℃の熱で可塑剤溶出の恐れ


 台湾成大環境研究所の研究によると、プラスチックの袋は60℃の高温の食品に触れるだけで可塑剤が溶出する可能性があるという。耐熱と記された袋でもスープや炒めた麺などを入れると同じリスクがある。可塑剤を口に入れたくないのなら、外食の多い人は生活習慣を改めてステンレスの容器に食事を入れるようにする必要があるかもしれない。(編集YH)

 「人民網日本語版」2011年6月16日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古