2011年9月16日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:17:17 Sep 16 2011

中央テレビ中秋晩会は全て「口パク」?


 譚咏麟氏や容祖児氏といった歌手が出席した中央テレビ局の中秋晩会に、インターネット利用者から「口パク」の疑いの声があがっている。中央テレビ局はこれに対して、中継中に衛星信号の不調からケーブル信号に切り替える際に音と画面がずれる現象が時折見られるが、「メインとバックアップの2種類の伝送方式の違い」から生じるものだとコメントした。もっとも譚咏麟氏や容祖児氏などは「口パク」を認め、しかも要求されて「仕方がなく」「口パク」をしたと曝露している。これに対して中央テレビ側はまだ何のコメントもしていない。(編集YH)

「人民網日本語版」2011年9月16日

関連記事
  評 論      プレスリリース配信
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古