2011年11月25日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:16:09 Nov 25 2011

黒竜江省などで大雪や濃霧


 黒竜江省東部地区では23日から雪が降り始め、省全体で30便以上のバス便が運休している。哈爾濱(ハルビン)?牡丹江高速道路の虎峰嶺地区でも積雪が交通を妨げ、国道G11号線、G10号線では通行を確保するために除雪作業が急ピッチですすめられている。

 大雪に見まわれた綏芬河市では、同市からロシアのウラジオストクを結ぶ国際長距離バスも運休。積雪量から見て運行再開は26日になる見通しだ。大雪の影響で綏芬河口岸(出入国検査所)では車両が停滞し、ロシア側へと向かうトラック100台以上が中国側で足留めされ、現地では除雪作業が行われている。明日早朝には通過スピードが降雪前の水準に回復すると見られる。

 24日には降雪と気温低下を受けて、新疆維吾爾(ウイグル)自治区の昌吉地区、北部博楽地区などで濃霧が発生、有効視界は50メートル以下になった。(編集YH)

 「人民網日本語版」2011年11月25日

関連記事
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古