2012年3月20日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:16:43 Mar 20 2012

北京の公務員 2年昇進試験に不合格なら退職


 公務員に就職すれば安泰という状況にも変化が生じようとしている。北京市では最近、公務員の日常考査制度構築の政策を初めて発表し、「?、能、勤、績、廉」の5分野から公務員を評価し、評価結果を昇進や待遇と結びつけて年度考査で2年連続で不合格した場合は退職になる。

 今回発表された「北京市公務員考査業務のさらなる強化に関する意見」では、公務員の年度考査における職責の達成、未達成の基本的な基準などを発表している。個人的な原因で職位の年度業務の任務量を完了できず、部門の業績が達成できない場合や、業務態度が不真面目で業務規定に違反するなどの行為で2回以上通報されるといった8つの状況について、調査で事実が確認されれば、年度考査において職責が未達成と見なされる。年度考査で職責を達成したと認められた場合には行政勧告処分を行い、認められない場合には降格する。年度考査において2年連続で職責を未達成とされた場合は、辞職となる。(編集YH)

 「人民網日本語版」2012年3月19日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古