2012年5月23日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:16:07 May 23 2012

米 中国人留学生殺害の容疑者を起訴



 米ロサンゼルスの地方検察院は22日、米国南カリフォルニア州大学の中国人留学生殺害の容疑者2人を1級謀殺罪などで起訴した。判決が下されれば死刑となる可能性がある。

 検察院の発表した声明によると、被告2人の行為は死刑の基準に相当しており、検察官が後ほど死刑を求刑するかどうかを決定するという。

 謀殺罪の他にも、被告2人は謀殺未遂などで起訴されている。被告2人は南カリフォルニア大学の中国人留学生2人を銃殺する前にも20歳前後の若者を狙って何度も犯行を行っているという。

 4月11日未明1時ごろ、ロサンゼルス南郊外の南カリフォルニア大学キャンパス近くで、中国人留学生2人が何者かに車内で銃撃され、病院に送られたものの死亡した。留学生は男性1人、女性1人でいずれも23歳、南カリフォルニア大学エンジニアリング学部電子エンジニアリング専攻の大学院2年生だった。(編集YH)

 「人民網日本語版」2012年5月23日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古