2012年6月25日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:16:13 Jun 25 2012

香港向け食品の安全性から見る中国大陸部の食品の安全問題


 香港向けに提供される食品の安全率が99.999%というレベルに達していることは、政府官僚や「御用学者」が言うほど食品の安全の問題が困難なわけではなく、「段階論」や「国情論」が役立たないことを物語っている。

 香港衛生局の周一岳局長は先ごろ次のように発言している。香港の肉や野菜は基本的にいずれも中国大陸部からの供給に頼っている。現在大陸部には香港向け専用の栽培場や養豚場などがあり、中国大陸部は香港に大きな支援を提供している。大陸部から香港向けの食品の安全率は99.999%というレベルに達しており、これは世界的にも珍しい数字だ。(編集YH)

 「人民網日本語版」2012年6月25日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古