2012年7月12日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:17:02 Jul 12 2012

ドラマの見すぎは思考方法に悪影響?


 「ドラマ中毒」とは、テンポの遅い連続ドラマが視聴者の正常な思考能力に影響を表す可能性を指し、アイドルのドラマを見すぎるとよくないという。登場人物のいずれもハンサムや美女、ヒーロー、ヒロインばかりのドラマを好きな人もいれば、幼稚すぎると考える人もいる。「メディア心理学」に発表されたある研究によると、ドラマを見すぎると確かに人間の思考方法や判断能力、論理などに影響を与えるという。(編集YH)

 「人民網日本語版」2012年7月12日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
関連記事
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古