2012年9月6日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:15:47 Sep 06 2012

米国の大学 中国の子供を利用した遺伝子操作米の実験を認める


 インターネットでは最近、米国の大学が中国の子供を利用した遺伝子操作米の実験を行っているという話題が論議を呼んでいる。実験を行った米国タフツ大学の中国系アメリカ人の唐広文教授は同校スポークスマンを通じて、この件について書面で回答し、湖南省の子供72人を対象に「黄金米」を使った実験を行ったことを認めた。また実験は米中両国の関連機関の許可を得ていることを強調している。(編集YH)

 「人民網日本語版」2012年9月6日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
関連記事
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古