2010年9月21日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:14:54 Sep 21 2010

外交部 日本側に速やかに漁船船長を無条件解放するよう要求


 外交部の馬朝旭報道官は19日、中国側は日本側に対して速やかに中国の漁船船長を解放するよう要求すると述べた。日本側が強行し、誤りをさらに重ねるのなら、中国側は強烈な報復措置を取り、その結果はすべて日本側が負うことになると述べた。

 外交部 日本側による中国漁船船長の不法な拘留は中日関係に深刻な影響

 外交部によると、日本側は先ごろ釣魚島海域で中国漁船を不法に拿捕し、また中国側が何度も厳正に抗議したのにも関わらず、引き続き漁船船長を不法に拘留し、中日双方の交流に深刻な被害を与えている。中国側は双方の閣僚級以上の往来を中止し、双方の航空便増加などに関する交渉を中止、中日の石炭関係会議を延期している。中国公民の訪日観光の規模にも既に深刻な影響が出ている。

 外交部は、上述の情況が出現した責任は完全に日本側にあり、日本側が船長を即時無条件回復しないなら、その結果は全て日本側が負うことになるとしている。(編集YH)

 「人民網日本語版」2010年9月20日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古