2011年12月20日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:17:37 Dec 20 2011

朝鮮中央テレビ 故金正日総書記の哀悼活動発表


 朝鮮中央テレビは20日、故金正日(キム・ジョンイル)総書記死去を受け、哀悼活動7項目を発表。故金正日同志の中央追悼大会を今月29日に首都ピョンヤンで行うとした。海外弔問団の弔問は受け入れないという。中国国営の中央テレビ局(CCTV)が報じた。

 以下は哀悼活動7項目。

 一、故金正日氏の遺体は錦繍山(クムスサン)記念宮殿に安置する。

 二、今月17日-29日を哀悼期間とし、21日-27日の間、弔問客の受け入れを行う。

 三、遺体告別式を今月28日、平壤市で開催する。

 四、故金正日同志を追悼する中央追悼大会を今月29日に行う。同大会期間中、全国の人民は3分間黙祷を捧げる。すべての車両、船舶も警笛を鳴らす。

 五、哀悼期間中、全国のすべての機関、企業は弔問活動を行う。

 六、哀悼期間中、各機関や企業は半旗を掲げ、一切の歌舞や娯楽活動を停止する。

 七、外国弔問団の弔問は受け入れない。

 「人民網日本語版」2011年12月20日

  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古