ホーム|経済|社会・生活|政治|文化・科学技術|中日交流|評論|写真|動画|特集
編集者付記
オバマ米大統領は15日夜、胡錦濤国家主席の招待で4日間にわたり中国を公式訪問するため、特別機で上海入りした。16日夜に北京に到着し、17日から18日にかけて中国首脳と会談する予定。今回は今年1月の就任後初の訪中であり、米国の大統領が就任後1年以内に中国を公式訪問するのも初めてだ。
最新記事一覧へ

オバマ米大統領が訪中を終え韓国へ

中国公式訪問の日程を無事終えたオバマ米大統領は、18日午後5時頃、特別機「エアフォース・ワン」で北京を発ち、次の訪問国である韓国へ向かった...[全文へ]

日本メディア、米大統領の訪中に注目

中国の胡錦涛国家主席は17日、北京を訪問中のアメリカのオバマ大統領と会談し、共同声明を発表した。日本の主要メディアはこの会談と共同声明の主な内容を掲載し、会談によって中米関係が新たな段階に入ったことが示されたと認めている...[全文へ]

新たな一歩を踏み出した中米関係

中米両国の元首が17日、北京で再び握手を交わした。胡錦濤国家主席はオバマ大統領との共同記者会見で、「私とオバマ大統領は米新政権発足以来の中米関係の発展を積極的に評価し...[全文へ]

中米共同声明、戦略的相互信頼の強化を強調

胡錦濤国家主席とオバマ米大統領の会談が17日に北京で行われた。会談後に発表された「中米共同声明」は、戦略的相互信頼の構築と強化を強調...[全文へ]

胡錦濤主席とオバマ大統領が会談

胡錦濤国家主席は17日、中国を公式訪問中のオバマ米大統領と人民大会堂で会談した。両首脳は中米関係および関心を共有する重大な国際・地域問題について踏み込んで意見交換し、多くの重要な共通認識に至った...[全文へ]

中米関係の良い兆し

オバマ米大統領は国交樹立以来31年間の中米関係に、2つの記録を打ち立てた。第1に、米大統領の交代期に中米関係は初めて、穏やかな移行を実現した。第2に、オバマ大統領は米大統領として初めて、就任後1年以内に中国を訪問した...[全文へ]

呉邦国委員長がオバマ大統領と会見

全国人民代表大会常務委員長の呉邦国委員長が17日、人民大会堂で米国のオバマ大統領と会見した。呉邦国委員長は次のように述べた。私が9月に行った米国訪問は成功裏に終了し、米国の各界が米中関係の発展を大きく重視していることを感じた...[全文へ]

李克強副総理、中米クリーンエネルギー協力協定調印式に出席

李克強副総理は17日、米国のロック商務長官、チューエネルギー長官、カーク通商代表らと会談した後、中米間のクリーンエネルギー協力協定の調印式に出席した...[全文へ]

オバマ大統領、胡錦涛主席を米国に招待

胡錦濤国家主席は17日午前、中国を訪問中のオバマ米大統領と人民大会堂で正式な会談を行った。両首脳の会見は4月にロンドン、9月にニューヨークに続き、今年3度目...[全文へ]

胡錦濤主席が米国のオバマ大統領訪中歓迎式を実施

胡錦濤国家主席は17日午前、北京の人民大会堂の北大ホール「北大庁」で式典を開催し、米国のオバマ大統領を歓迎した。国家指導者2人はそれぞれ歓迎式に参加する双方の関係者を紹介した後、検閲台に上った...[全文へ]

オバマ大統領上海講演の印象的な言葉

オバマ米大統領は16日、上海科学技術館で中国の青年たちを前に講演を行った。講演での印象的な言葉を紹介する...[全文へ]

上海市共産党委員会書記とオバマ米大統領が会談

兪正声・上海市共産党委員会書記は16日、オバマ米大統領と市内で会談した。兪書記は「上海は中米関係の歴史において重要な役割を発揮してきた。1972年の上海コミュニケ調印は、両国の国交正常化を意味するものとなった...[全文へ]

オバマ米大統領、中国青年との対話集会に出席

中国を公式訪問中のオバマ米大統領は16日、上海で中国の青年との対話集会に臨んだ。オバマ大統領は「中国は悠久の歴史と広範で奥深い文化を持ち、今や斬新な発展の相貌で21世紀に踏み出し、国際社会で重要な役割を果たしている...[全文へ]

オバマ大統領 上海で中国の若者らと対話

米オバマ大統領は16日、上海科技館を訪問し、集まった若者たちの前で演説を行った。オバマ大統領は、「大国同士が協力すれば、互いに衝突するよりも、さらに多くのメリットを得ることができる...[全文へ]

関連写真