2010年4月21日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:19 Apr 21 2010

北京館

 テーマ:魅力の首都・文化の北京、科学技術の北京、エコの北京

 ハイライト:外形が変身できる

 位置:Aゾーン

 パビリオンの面積:600平方メートル

 イベントウィーク:5月4日ー8日

 展示内容:

 北京胡同で起きた物語を聞いたり、中華一の街・長安街のリアタイムの画像が見えたり、張芸謀監督の映画・『魅力の首都』を楽しんだりすることができる。その新しい展示技術、ユニークな見学方式は数角度から、北京の活力、魅力、競争力を持つ国際都市のイメージを展示する。また、80台のLEDスクリーンを設けられていて、画像はパビリオンの外形の変化によって変わる。


 ハイライト:

 1.張芸謀監督の映画・『魅力の首都』

 張芸謀監督の映画・『魅力の首都』が、メーン展示エリアで放送される。外国人の視角から、北京の声を収録する。声の手がかりによって、生き生きとした都市の画面を見せる。

 2. 北京ウイーク

 北京ウイークは「新北京、新感動、流れる紫禁城」をテーマとする民俗イベントと街のツアーを含む。


  
 

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古