2008年12月10日    中国語版日本版
更新時間:11:32 Dec 10 2008

人民日報社・張研農社長の紹介

 張研農氏、人民日報社社長、中国共産党中央紀律検査委員会委員、中華全国新聞工作者協会副主席。

 1948年11月生まれ、少年時代は湖南省で生活する。北京で進学。業務に就いた後に大専(短大に相当)、哲学大学院生課程で学ぶ。1987年に中国共産党中央統一戦線工作部研究室へ異動、1992年に中央宣伝部研究室副主任、副秘書長を相次いでつとめる。1996年に人民日報社編集委員会委員、理論部主任をつとめる。1998年に人民日報社副編集長、2003年2月に人民日報社編集長、2008年3月に人民日報社社長となる。中国共産党第17回全国代表大会で中央紀律検査委員会委員に当選する。

 「人民網日本語版」資料

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集
<一週刊>北京の売れ残り女性50万人超
北京のグルメ情報
【特集】胡錦濤総書記、人民日報社を視察
【中国通】中国の世界遺産ーー峨眉山と楽山の大仏
【改革開放30周年】中国の改革開放における経済成長

一覧へ


地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古