2009年1月8日    中国語版日本版
更新時間:10:46 Jan 08 2009

中国、海外の優秀な人材の招致に全力

 中共中央弁公庁はこのほど「海外ハイレベル人材招致計画の実施に関する中央人材工作調整チームの意見」を通達し、制度と措置をさらに整備し、より広い視野・発想・度量で、海外のハイレベル人材の招致事業を達成するよう、各地区・部門に指示した。

 「意見」は各レベル毎の招致計画の実施を指示。▽国の発展戦略目標を中心に、基盤技術を掌握し、ハイテク産業を発展させ、新興研究分野を先導できる戦略科学者・科学技術リーダーを重点的に招致する▽国家重点イノベーション事業、重点研究分野、重点研究室、中央国有企業、国有商業金融機関、ハイテク産業開発区を始めとする各種パークなどで、海外のハイレベル人材による帰国(来中)イノベーション起業を招致し、重点的に支援する▽条件を満たす中央国有企業、大学・高等専門学校、科学研究機関、および国レベルのハイテク産業開発区の一部に、海外ハイレベル人材イノベーション起業拠点を設置し、産学共同を推進し、国際的に通用する科学研究・技術開発・起業制度を模索・実行し、海外のハイレベルイノベーション起業人材・グループを集める??としている。(編集NA)

 「人民網日本語版」2008年1月8日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集
<一週刊>「給与ゼロ」でも就職したい 上海の大卒生就職戦線
北京のグルメ情報
【特集】中日経済情報週刊(第13号)
【特集】「2008年中日関係10大ニュース」投票
【特集】外国人から見た改革開放30年
【特集】第12回中日経済シンポジウム

一覧へ


地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古