2009年1月13日    中国語版日本版
更新時間:15:44 Jan 13 2009

イラン初の孔子学院、テヘラン大学に開校

 雲南大学とイラン・テヘラン大学が共同で設立したイラン初となる孔子学院の開校式が12日、テヘラン大学外国語学部で行われた。新華社のウェブサイト「新華網」が伝えた。 

 中国駐イラン大使館の解暁岩・大使が開校式で祝辞を述べ、「中国・イラン両国の密接な往来と協力が、相手の文化の理解と相手の言語の学習に対する両国国民の興味と願望をはぐくんできた。このような背景の下、孔子学院が誕生したことは、中国・イラン文化交流の新たな1ページとなる」とあいさつした。

 テヘラン大学学長は同国初となる孔子学院が同校に設立されたことに対し心からの祝意を表し、イラン・中国両国の大学の交流と協力がより一層促されることを希望すると述べた。

 今回の開校式にあわせて特別に来校した雲南大学の何天淳・学長は講話の中で、雲南大学とテヘラン大学が共同で設立したテヘラン大学孔子学院は中国国家漢語国際普及指導チーム弁公室(国家漢弁)の認可を受けた、イラン初となる孔子学院であり、これは中国・イラン両国の教育協力と交流の新たな成果であると語った。

 テヘラン大学孔子学院は昨年7月に正式に設立されて以来、成人中国語科・第2外国語中国語科・中国語本科の3レベルの4クラスがすでに開講しており、学生数は57人。(編集HT)

 「人民網日本語版」2009年01月13日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集
<一週刊>「給与ゼロ」でも就職したい 上海の大卒生就職戦線
北京のグルメ情報
【特集】中日経済情報週刊(第13号)
【特集】「2008年中日関係10大ニュース」投票
【特集】外国人から見た改革開放30年
【特集】第12回中日経済シンポジウム

一覧へ


地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古