2009年2月9日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
更新時間:14:58 Feb 09 2009

北京市の学生なら誰でもボランティア登録が可能に

 今年から北京市の在校生なら誰でもボランティアに登録ができるようになった。小学生・中学生・大学生の約178万人が対象となる。在学期間中のボランティアでの経験が今後大学や大学院入試における参考材料のひとつとなる。「新京報」が伝えた。

 自主参加を前提に、在校生なら誰でも合法的な社会団体などを通じてボランティアとして登録し、活動に参加することができるようになったが、未成年がボランティア活動に参加する場合は保護者の同意が必要となる。ボランティア活動の状況は電子成長記録に記入され、大学側が学生募集をする際の参考材料として閲覧する。また大学生にとっては大学から大学院への推薦を受ける参考材料となる。(編集KA)

 「人民網日本語版」2009年2月9日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集
中日経済情報週刊(第15号)
北京のグルメ情報
【特集】温家宝総理の欧州訪問
【特集】「2008年中日関係10大ニュース」投票
【特集】外国人から見た改革開放30年
【特集】第12回中日経済シンポジウム

一覧へ


地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古