2009年2月20日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
更新時間:15:18 Feb 20 2009

中国科学者「月の形は過去30億年変化なし」

 中国科学院測量・地球物理所の高布錫・研究員は月の秤動(ひょうどう)のパラメータおよび重力場係数を利用して、月の楕円体の3つの長径A・B・Cの長さと月の形状を算出、理論的に、約30億年前に月は冷却・固体化し、現在の月の基本的な形状になったことを証明した。

 この研究は国家自然科学基金の資金援助を受け、関連研究論文が既に中国の専門誌「天文学報」に発表されている。(編集HT)

 「人民網日本語版」2009年2月20日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集
中日経済情報週刊(第15号)
中国を巻き込むリストラの嵐 new
【特集】胡錦濤主席の中東・アフリカ5カ国歴訪
【特集】「2008年中日関係10大ニュース」投票
【特集】外国人から見た改革開放30年
【特集】第12回中日経済シンポジウム

一覧へ


地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古