2009年12月3日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:17:02 Dec 03 2009

国防知的財産権戦略が全面スタート

 「国防知的財産権戦略実施動員配置会議」が2日午前、北京で開かれ、国防知的財産権戦略の実施に向けた配置・動員が行われた。科技日報が3日伝えた。

 国防知的財産権戦略は困難を要する複雑な長期戦略任務であることから、科学的発展観の堅持を指導とし、国防科技と武器装備の需要に緊密に結びつけ、国情・軍情に立脚し、国家知的財産権戦略の統一配置に基づき総合計画を強化し、発展方向を明確化し、建設の重点を押え、着実に推進していかなければならない。整備された国防知的財産権制度の構築のほか、制度の規範的な運用環境づくり、国防知的財産権の数や質の向上にも力を注ぐ必要がある。

 2008年6月5日、国務院は「国家知的財産権戦略綱要」を発表。その後、総装備部が筆頭となって国防知的財産権部分の戦略を実施することが明確化された。総装備部は工業情報化部、科技部、国家国防科工局、国家知的財産権局などの部門と、国防知的財産権戦略実施指導チームを発足し、「国防知的財産権戦略実施方案」を制定した。

 同方案で2015年までの短期目標と2020年までの長期目標が定められ、2012年から全面実施段階に入り、短期戦略目標と長期戦略目標のそれぞれの実現を目指す。(編集KA)

  「人民網日本語版」2009年12月3日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古