2010年1月19日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:15:10 Jan 19 2010

天津でのエアバス組立て、今年から倍に

 天津市第15期人民代表大会第3回会議に出席した天津港保税区空港物流加工区管理委員会の馮志江主任は18日、天津濱海新区の航空産業は今年大きく発展し、新たな課題を克服する見通しを示した。中国新聞社が18日伝えた。

 馮主任によると、エアバスA320シリーズの天津組立てラインの生産量が昨年の月産1機から今年は2機に増加されるほか、天津港保税区と中国航空工業集団が共同設立した中航直昇機有限責任公司も年内に操業開始し、将来的に中国の中型ヘリコプターと重型ヘリコプターは天津基地で生産されることになる。

 中欧が協力する重要プロジェクト、エアバスA320シリーズの天津組立てラインは06年5月に天津に完成、08年8月から生産に入った。(編集KA)

 「人民網日本語版」2010年1月19日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古