2010年1月26日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:16:34 Jan 26 2010

超高速フリーキックマシンが登場 東京



 ハイテク技術を駆使したフリーキックマシンが25日、東京で登場した。エンジン駆動を利用した世界初のフリーキックマシン「カストロール1号」だ。同マシンはこのほど、元サッカー日本代表の前園真聖氏とPK大会を繰り広げ、フリーキックのスピードが時速206キロに達した。一方の前園氏のフリーキックは96キロだった。同マシンを開発した企業の紹介によると、このマシンはクリスティアーノ・ロナウド選手を目標に開発されたという。(編集SN)

 「人民網日本語版」2010年1月26日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古