2010年3月18日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:16:48 Mar 18 2010

エアバスA320、初めて中国で組み立てた翼を使用

 中航工業西安飛機国際天津公司はA320の翼組立て・テストを終え、エアバス天津で機体との接続が完了した。新華社のウェブサイト「新華網」が17日伝えた。

 エアバス中国で対外協力パートナー関係に携わる白漢鐸副総裁は16日、中国で翼を組立てたA320は今年6、7月に中国のクライアントに引き渡される予定だと話した。

 同日開かれた記者会見で、中航工業西安飛機国際航空製造股フェン有限公司の韓一楚副総経理は、「中国で初めて組み立てた翼は無事機体と接続された。翼の製造品質も、その水準もクライアントの期待通りの検証結果が出た。A320の翼組立て事業は段階的な成功を収めた」とコメントした。

 「エアバスと中国の提携のうち50%は飛行機の翼での提携だ」と白副総裁は話し、中国で組み立てられる翼の品質は英国のものと同じで、「エアバスA320天津組立て事業」をより経済的にし、エアバスと中航西安飛機とのよりよい提携の手助けとなるとした。(編集KA)

 「人民網日本語版」2010年3月18日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古