2010年4月2日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:22 Apr 02 2010

マイクロソフト上海テクノパークが稼動

 米ソフトウエア大手マイクロソフトが米国以外で初めて投資した技術開発サービスパーク「マイクロソフト中国上海テクノパーク」はすでに1期工事を終え、3月31日から本格的に稼動し始めた。マイクロソフトアジア太平洋開発グループとマイクロソフトアジア太平洋圏グローバル技術サポートセンターが一番乗りで入居した。人民日報が1日伝えた。

 マイクロソフトグローバルの副総裁でアジア太平洋開発グループ会長の張亜勤氏は、「マイクロソフトが上海にテクノパークを建設するのは、中国に対する自信の表れといえる。中国はすでに新興市場から世界の開発基地、革新基地へと成長し、グローバル企業戦略における重要な地位が益々増している」と話す。(編集KA)

 「人民網日本語版」2010年4月2日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古