2010年4月30日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:11:32 Apr 30 2010

「ネット万博」、5月1日全面オープン

 上海万博事務局は29日、「ネット万博」が5月1日に全面オープンすると発表した。www.expo.cnに登録すれば、世界中の誰でも3Dエリアと3Dバビリオンを楽しめる。

 5月1日に全面オープンするネット万博は、万博パーク内152の建物の外観や出展者が独自で開発した100近くの体験型バビリオンのほか、中国館やテーマ館、万博センター、万博文化センターなど万博組織側の13のバビリオンなど、盛りだくさんの内容となっている。

 実際の万博と同様、ネット万博でも一人ひとりに「万博パスポート」が配られ、ネットバビリオンに入ると実際のスタンプと同じスタンプが押されていく。

 さらにMMO(大規模多人数オンラインゲーム)形式の「未来城」も正式オープン。これは万博パークのハイ・リアルなシミュレーション板で、1万人の同時アクセスにも耐えられる。ユーザーはバーク内を見て回りながら、チームを組んで任務をこなせば、万博グッズもゲットできる仕組みだ。(編集KA)

 「人民網日本語版」2010年4月30日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古