2010年9月3日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:18:09 Sep 03 2010

電気自動車に関する基準、今年下半期に発表

 電気自動車を中心とする新エネルギー奨励政策が打ち出され、各自動車メーカーは次々と電気自動車事業に乗り出しているが、これまで電気自動車に関する基準が欠如していたため、各メーカーはいくらでも豪語できた。北京市質量監督局によると、政府は現在電気自動車の基準に対し指導的な分類を進めており、今年下半期には15の電気自動車に関する基準が発表される。「中国網」が2日伝えた。

 現在起草中の基準には、バッテリーボックスの規格、電圧・電流の安全データ参考値、バッテリーの合理的な回収・再利用および廃棄の安全な無害処理、バッテリー交換設備に対する要求、充電スタンドの管理、充電料金計算、安全性、バッテリーボックスの通し番号などが含まれる。

 これら電気自動車基準の起草には北京理工大学、北京市発展改革委員会、国家自動車質量監督検験センター、普天海油新エネルギー動力有限公司など政府部門、大学、研究機関の3方面が係わっている。(編集KA)

 「人民網日本語版」2010年9月3日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古