2010年11月18日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:16:47 Nov 18 2010

今年の黄金生産量、320トン超の見込み

 世界金市場における需給バランスが崩れている中、世界トップの金生産国である中国の黄金生産量は、引き続き増加傾向を呈している。中国黄金集団公司の杜海清副総経理は、17日に天津で、中国の今年の国内生産量は320トンを上回る見通しだと明かした。新華社が伝えた。

 中国の黄金生産量は2007年、南アフリカを追い越し世界一となった。金価格はその後3年間上昇を続け、それに伴い、中国の黄金生産量も増加の一途をたどり、世界最大の金産出国の座を保ち続けている。中国黄金協会の統計データによると、中国の2009年黄金生産量は、前年比11.34%増の314トンに達した。(編集KM)

 「人民網日本語版」2010年11月18日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古