2011年4月1日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:16:51 Apr 01 2011

今年のレアアース採掘量、9.38万トン以下に制限

 国土資源部は昨日、今年のタングステン・アンチモン・レアアースなどの鉱物の採掘量を規定する通達を発表し、その中で、国の鉱物資源を保護し、適切に利用するため、国土資源部は引き続き上記の鉱物の採掘量を制限することを明確化した。人民日報が4月1日に伝えた。

 通達によると、2011年の全国レアアース鉱(レアアース酸化物REO)の採掘量は9.38万トン以内に制限され、そのうち軽希土類が8.04万トン、中・重希土類が1.34万トン。タングステン精鉱(WO3:65%)の採掘量は8.7万トン以内、アンチモン鉱(金属量)の採掘量は10.5万トン以内に制限される。

 また、2012年6月30日まで、原則として、新しいタングステン・アンチモン・レアアース鉱の探査及び採掘の申請は引き続き受け付けない。(編集SN)

 「人民網日本語版」2011年4月1日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古