2011年7月21日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:15:12 Jul 21 2011

中国製無人ヘリ「U8」 高原での試験飛行に成功

 「中国航空工業直昇機研究所」が独自に開発した無人ヘリコプター「U8」の高原での試験飛行がこのほど初めて実施され、無事成功した。これにより同機の高原における性能が飛躍的に進歩しており、総合的な作業能力が高まったことが証明された。中国紙「中国航空報」が報じた

 15日間実施された今回の試験飛行では、離陸回数が延べ29回、試験飛行時間が計577分に及んだ。これらの実験は海抜高度1060メートルの甘粛省天水市、海抜高度1400メートルの天水市武山県、海抜高度2080メートルの青海省西寧市平安県、海抜高度3060メートルの青海省共和県にある空港の4カ所で実施された。これら海抜高度の異なる場所や、さらに荷重の異なる状態で、エンジンの始動、地上テスト、地面効果内の空中停止、地面効果外の空中停止などの試験が行われ、全ての項目で試験に成功した。

 同機はテロや暴動への対応、麻薬などの密輸の監視、海事偵察、捜索・救援活動、警察のパトロール、交通状況の監視、フライトコントロール、農作業、大気観測、森林火災の防止、送電線パトロールなど、幅広い分野での活躍が期待されている。(編集KN)

 「人民網日本語版」2011年7月21日

関連記事
  評 論      プレスリリース配信
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古