2011年8月19日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:18:02 Aug 19 2011

三峡ダム地区で大量の石器や化石を発見

 三峡ダム地区の重慶市奉節県でこのほど大量の石器やジャイアントパンダ、ステゴドンの化石が発見された。重慶市にはこのほかにも銅梁遺跡、桃花渓遺跡など旧石器時代の遺跡が比較的多く分布する。考古学者によると、こうした遺跡を比較することで後期旧石器時代人の分布、移動、文化交流・伝搬などの重要な資料が得られるという。興隆洞遺跡と同遺跡の比較は区域文化の継承と変化の研究にとって重要な意義を持つ。また、重慶地区の旧石器時代文化の時空分布などを突き止める貴重な資料となる。新華社のウェブサイト「新華網」が18日付で伝えた。(編集NA)

 「人民網日本語版」2011年8月19日

  評 論      プレスリリース配信
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古