2011年9月8日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:31 Sep 08 2011

「iPad2」3G版、中国のネットワークアクセスライセンスを取得

 中国電信設備認証センターが発表した資料によると、アップル社のタブレット型端末「iPad2」3G版がこのほど入網許可(中国のネットワークアクセスライセンス)を取得した。これは「iPad2」3G版がまもなく中国大陸部で正式に発売されることを意味する。中国経済網が7日に報じた。

 このほど入網許可を取得した「iPad2」3G版のモデル番号はA1396。同機種は中国聯通(香港)股フェン有限公司(チャイナユニコム)が運営する3G規格(W-CDMA)に対応していることから、チャイナユニコムが「iPad2」3G版の独占販売業者となることが明らかとなった。チャイナユニコムは現在のところ、アップル社の中国大陸部唯一の協力パートナーとなっている。

 「iPad2」は今年5月に中国で発売されたが、香港を除く大陸部ではWiFi版しか販売されていなかった。このたび、3G版が入網許可を取得したことで、チャイナユニコムが中国市場において「iPad2」を大々的に発売するための準備が整った。「iPad2」3G版はモバイルインターネット接続に対応しており、ホットスポットでなくても、いつでもどこでもインターネットにアクセスすることができる。(編集SN)

 「人民網日本語版」2011年9月8日

  評 論      プレスリリース配信
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古