2011年9月14日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:17:35 Sep 14 2011

中石油、アフガンの油田開発プロジェクトを落札

 中国石油天然気集団公司(中石油)はこのほど、アフガニスタン北部の油田開発プロジェクトの落札に成功した。アフガンにおける油田開発入札はタリバン政権崩壊後初となる。中国経済網が13日、ブルームバーグの報道を引用して伝えた。

 入札が行われた3つの油田はそれぞれアフガン北部のKashkari鉱区、Bazarkhami鉱区、Zamarudsay鉱区に位置する。

 中石油が落札に成功した主な理由は、提示額の高さだ。中石油の提示した価格と待遇はその他の企業を大きく上回った。アフガンが油田開発の入札を行うのは10年ぶりで、中国のほか、オーストラリア、英国、パキスタンのエネルギー会社4社が入札を競った。

 アフガニスタン鉱山省のJalil Jumriany政策担当によると、中石油は採掘権料として石油1バレルあたり15%を支払うほか、法人税として利益の30%を支払う。また、3億ドルで精油所1カ所を建設する計画だという。(編集SN)

 「人民網日本語版」2011年9月14日

関連記事
  評 論      プレスリリース配信
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古