2011年10月10日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:11:32 Oct 10 2011

中国の科学者、南極隕石から大量の太陽系外物質を発見

 中国科学院地質・地球物理研究所はこのほど、南極隕石の研究を強化すべく、国内では唯一というナノイオンプローブを導入し、南極隕石に関する様々な研究を行っている。

 同研究所の林楊挺研究員率いる課題チームはコードナンバー「RV021710(CR2)」の南極隕石の研究において、赤色巨星、AGB星、超新星など太陽系外恒星に由来する大量の顆粒を発見した。広州日報が伝えた。(編集SN)

 「人民網日本語版」2011年10月10日 

  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古