2011年12月12日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:44 Dec 12 2011

中国の薬用植物園、ギネスに登録

 12月9日、ギネス英国本部の認証官の現場認証を経て、広西チワン族自治区薬用植物園が、栽培面積が世界最大、保存されている薬用植物の品種が世界最多の、専門的な薬用植物園であると認定された。「人民日報」海外版が報じた。

 情報によると、広西(南寧)薬用植物園は1959年に設立され、敷地面積は202ヘクタールに達する。同パークが収集・保存した薬用植物は281科6000種余りに、制定した薬用植物地方基準は14件、保存している薬用植物標本は9万点余り、薬用植物インビトロ組織の保存数は4000点余り、種子の保存数は3200点余り、画像は10万件余りに達し、「立体の本草綱目」と称されている。(編集YF)

 「人民網日本語版」2011年12月12日

関連記事
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古