2012年6月15日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:33 Jun 15 2012

中国、今年は宇宙機30基の打上げを計画 神舟9号も

 中国のミサイル兵器システム、キャリアロケット、衛星、宇宙船、深宇宙探査機の開発を手がける中国航天科技集団公司は、17日に行われた2012年年度工作会議において、「今年も高密度の打上げと革新的な飛行テスト、大きな影響力を持つ重大任務が控えており、当社にとって激務の1年となるだろう」との見方を示した。京華時報が18日に伝えた。

 宇宙飛行任務面では、今年は21回の打上げで宇宙機30基を打ち上げる。これには宇宙船「神舟9号」も含まれ、宇宙空間でドッキングを行う。また衛星測位システム「北斗」は、衛星6基を打上げて地域的衛星測位システムを完成させる。民用測量衛星「資源3号」の打上げ成功により、中国の民用立体測量分野の空白を埋める。ベネズエラに向け、リモートセンシング衛星を輸出する(中国初の輸出)。

 ミサイル兵器面においては、年間を通じて様々な兵器の飛行テストを行っていく。(編集SN)

 「人民網日本語版」2012年1月18日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
関連記事
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古