2012年6月15日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:35 Jun 15 2012

グーグルマップが中国撤退か? 数百万人に影響も (2)

 インターネット実験室の方興東董事長はこれについて、「地図サービスはモバイル端末にとって今後ますます重要になる。ユーザーの立場から見ると、どの企業の製品も使えることがもちろん一番良い。もしグーグルがなくなっても代替品はあるが、技術的に不便になるだろう」としている。また、多くのソフトウェアがグーグルのプラットフォームをベースに開発されていることについては「影響はあるだろう。しかし技術的に見てそれほど大きな障害とは言えない。地図サービスは代替性がある。ただしかなりの不便がもたらされるだろう」とした。

 専門家・龍威廉氏も少し前に「もしグーグルマップが閉鎖されれば、地図サービスを提供する中国の大量のウェブサイトに影響が及ぶばかりか、iPhoneやAndroid搭載スマートフォンのユーザー全てに影響が出る」と指摘している。「現在流行しているiPhoneやAndroid搭載スマートフォンには全てグーグルマップがインストールされているし、グルメ口コミサイトや共同購入サイトなども地図の表示に Google Maps APIを利用している。グーグルマップが閉鎖されれば数百万人のスマートフォンユーザー、数百のウェブサイトが大きな打撃を受けるだろう」。(編集SN)

 「人民網日本語版」2012年2月1日

[1] [2]

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古