2012年6月15日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:47 Jun 15 2012

国産大型旅客機、エンジン製造会社が米国で人材募集

 中国の国産大型旅客機「C919」のエンジン製造を担当する中航商用航空発動機有限公司は3月16日、米オハイオ州シンシナティ大学で今年の海外人材招致活動を開始した。同公司が2月29日に海外人材招致計画の始動を宣言して以来、海外で人材募集を行うのはこれが初めて。中国の航空工業界が、同分野において世界一豊富かつ進んだ技術を持ち、最高の生産高を誇る米国で初めての人材募集を行ったこととなる。人民日報海外版が19日報じた。

 今回の募集対象となるのは、経験者および重点大学の優秀な卒業生。同公司は米シンシナティ大学、ミシガン大学、パデュー大学、フロリダ工科大学で就職説明会を行い、複合材料、流体力学、機械工学、機械・エレクトロニクス、ダイナミクス、航空製造、航空宇宙製造、電子工学、材料科学と工学、学際的な最適化設計、空力、騒音制御システム、応用数学、コンピュータサイエンス、エレクトロニクス、コンピュータエンジニアリングなどの分野で専門人材を広く募集する。就職説明会では約1千人の参加を目指し、最終的に約100人を採用する見通し。

 同公司の張玉金副総経理は2月29日に行われた海外人材招致計画の始動式典で、「当社は海外人材の採用において、国籍・肌の色・年齢を問わず、豊かな実践経験と設計能力を持つ人材を重点的な採用対象とする」と語った。(編集SN)

 「人民網日本語版」2012年3月19日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古