2012年6月15日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:49 Jun 15 2012

唐山 中国最大のロボット生産基地を建設へ

 河北省唐山市はこのほど、同市ハイテク区において2015年までに100億元以上の企業1社、10億元以上の企業2社、1億元以上の企業5社からなるロボット産業クラスターを形成し、同ハイテク区を年間生産高200億元、中国最大規模のロボット生産拠点に発展させる計画を明らかにした。人民日報が26日に報じた。

 同ハイテク区のロボット産業は、戦略性新興産業に位置づけられ、近年急速に発展している。すでにロボットの研究開発、生産、販売が一体化した産業基地が形成され、主な技術指標はいずれも国内をリードする水準に達している。

 同ハイテク区は2009年、中国で初となる鉱山探査ロボットの開発に成功し、国内の空白を埋めた。これにより中国は米国に次ぎ、同技術を把握した世界第2の国となった。このほか同ハイテク区の溶接ロボットシステムの中国におけるシェアは30%、年平均成長率は50%以上に達しており、国内同分野ではトップとなっている。(編集SN)

 「人民網日本語版」2012年3月26日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古